地域医療と福祉の充実をバックアップします!

広報局長  角田 和之

tsunoda  「作業療法の理念や成果を形に」

広報局長を務めます角田和之と申します。

広報局は、ホームページの情報管理、施設見学会の企画や運営、啓発DVDの制作、ニュースペーパーの編集などの業務を行っております。県士会員の皆様および、一般の市民の方々に、作業療法に関する情報をお伝えする役割を担っております。

作業療法の業務や理念が、作業療法士以外の方々にも理解され、浸透していくためには何が必要でしょうか?

私たち作業療法士自身が、日々の業務を着実に行なっていくことは当然ですが、その地道な活動内容を広く世の中にアピールしていくことも大事なことです。

自己満足に終わらず、公けに情報を提示し、社会からの評価を受けながら改善していくことが、作業療法の更なる理解や浸透に繋がると考えます。

広報局では、県士会員の皆様同士、および一般の方々との間を繋ぎ、茨城県の作業療法を盛り上げて行けるよう努力していく所存です。よろしくお願い致します。

(所属:ホスピタル坂東)

PAGETOP
Copyright © 理事会組織 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.