地域医療と福祉の充実をバックアップします!

専門教育部長  磯野 秀樹

磯野写真-1「作業療法士の専門分野の基礎教育の充実を目指します」

教育学術局の専門教育部長の2期目を務めることになりました磯野です。

主な役割としては現職者選択研修会の年2回開催です。現職者選択研修は新人教育プログラムの中で【作業療法士として基本的に知っておくべき各領域に関連する作業療法の理論や現状について学習します】と定められています。その為内容がより専門分野になりますので、身体障害・精神障害・発達障害・老年期領域の各分野での研修会開催を予定しています。また新人教育プログラムだからというだけではなく、会員皆様に興味を持ってもらえるように、各領域の中で活躍されているトップランナーの作業療法士をお呼びして、研修会の内容も充実していきたいと考えています。ご要望等あれば、ご連絡頂ければと思います。

そして選択研修に関しては作業療法士だけではなく一般の方の参加も可能です。研修会の広報を通じて作業療法士の内容などを啓蒙する活動にも繋げられればと思っています。県士会会員の皆様にもご協力いただければと思っています。よろしくお願いいたします。

(所属:(株)日立製作所 日立総合病院)

PAGETOP
Copyright © 理事会組織 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.